夜のおすすめ

魚介盛合せ
一人前 3,240円〜(税込)

三陸の潮の香ただよう豊穣の海の幸をこの一皿に。
 太平洋の黒潮と親潮がぶつかり合う三陸の海は、多種多様な魚が集まる世界有数の豊穣な漁場。三陸ならではのリアス式海岸は、複雑に入り組んだ湾が養殖場に最適で“自然のいけす”と言われ、ウニ・ワカメ・牡蠣などの産地としても全国的に有名です。素材の味をそのまま活かし、腕によりをかけてお造りするお刺身を、岩手の地酒と供にご堪能ください。
 ※旬の食材を用いるため、内容は写真とは異なる場合がございます。

三陸膳
4,000円(税込)

三陸の海の幸を集めた、味わい豊かなセットメニューです。
 その名の通り、豊穣の三陸の海の幸を集めた、贅を尽くしたセットメニューです。御飯は“うに”と“いくら”がのった「うに・いくら飯」、旬の魚貝の刺身盛合せ、小鉢三品、茶碗蒸し、かに汁、香の物、デザートも付いて、質・量ともに充実の人気メニューです。
 ※旬の食材を用いるため、内容は写真とは異なる場合がございます。

天ぷら盛合せ
一人前 1,600円(税込)

揚げたての旬の味覚を、お楽しみください。
 天ぷらの美味しさの決め手は、素材の鮮度。車海老、穴子、旬の魚など、三陸直送の海の幸と岩手の大地が育んだ新鮮な野菜・山菜をタネに、一つ一つ丁寧に揚げ、風味豊かに仕上げます。香ばしく、衣はサクサクで、その口当たりは絶品です。アツアツ・揚げたての“旬の味覚”をご堪能ください。(写真は1人前)
 ※旬の食材を用いるため、天ぷらの素材が変わる場合もございます。

南部はっと鍋 (要予約)
3,650円(税込)

冬期限定 寒風の季節は、岩手ならではの名物鍋をご賞味ください。
 「はっと」とは、古くから岩手県北地域で食されていた小麦粉を原料として作る麺状の食べ物の総称。「南部はっと鍋」は、 十数年前、岩手の旬の食材と「はっと」を合わせて考案された新しい郷土料理です。削り節と昆布のダシに三陸直送の新鮮な海老、カニ、牡蠣、白子、旬の野菜をたっぷり添えて、うどん(はっと)は無漂白の県産小麦粉100%使用。伝統を誇る南部鉄器で美味しく煮込む、『岩手ならではの贅沢な鍋』は、秋から冬にかけてのおすすめメニューです。
この他にも、多彩なおいしさを取り揃えて皆様を御待ちしています。
メニュー詳細はおしながきをご覧下さい。